スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞のその後

掃黄(サオファン)
02 /28 2014
現在の東莞ですが、落ち着いてきたというニュースも流れてます。

共産党内部の権力闘争(政法部門を狙い撃ちという報道が下記のyoutubeです)だという報道もあります。

新唐人TV-東莞ニュース
新唐人TV-東莞ニュース2

非常に興味深いので、ぜひ見てください。
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

現在東莞で大規模な掃黄が行われているようです

掃黄(サオファン)
02 /11 2014
現地在住の読者さんが教えてくれました。

情報提供感謝です。

掃黄詳細記事⇒「2014年2月東莞掃黄記事

ブログにはこれまで掃黄に関することや、また宿泊するホテルについての注意事項を書いてきました。 過去記事を再読してください。 それ以上のことは言えません。

また、現地在住の読者さんの中で、今後の状況を教えてくれる親切な方がいれば大変ありがたいです。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2012年4月付youtubeの掃黄の様子

掃黄(サオファン)
07 /31 2012
一番新しい掃黄の様子です。 

油断はできませんが、現地からの情報では完全復活とは言えないまでもホテルによってはだいぶ回復しているようです。 ※現地行かれた方、生の情報をお待ちしてます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

掃黄ももう暫くの辛抱です

掃黄(サオファン)
07 /28 2012
8月渡航予定ですが、未だ厳打が続いていて心置きなく楽しめないようです。

今回のは随分と長いですが、現地の飲食店の老板も困って警察(ジンチャー・公安)に文句を盛んに言っているそうです(中国人は金儲けに関しては黙ってないですからね)

そろそろ弛めないと公安も袖の下が取れなくて困っているようなので、もう暫くの辛抱です。

KTV小姐の軍隊式教育(朝礼の様子)と掃黄のyoutubeを参考に貼り付けます。 youtubeでもやはり弱小酒店の桑拿に掃黄が入っていることが多い様子がわかります。





にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞の掃黄の様子

掃黄(サオファン)
07 /26 2012
東莞の掃黄の様子が分かるyoutubeです。

現在、状況はかなり厳しい様子ですね。東莞へ遊びに行かれる方はくれぐれも用心してください。

桑拿で選ぶ様子なんかもありますので、参考までに掲載します。

※来月渡航予定なのに…youtube差し替えました

東莞掃黄



にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

掃黄(サオファン)について

掃黄(サオファン)
07 /10 2012
現在、東莞は自粛ムードというか遊べない状態になっているようです。 一方大丈夫という情報もありますが、用心するに越したことはないでしょう。

管理人は龍亨閣酒店で掃黄を目にしてその光景に衝撃を受けて以来、一流と言うか名前の通ったホテルしか宿泊しないようになりました。 

元々床屋には行かない管理人ですが、もし中途半端なホテルの桑拿に入っていて、掃黄なんかに遭遇したら目も当てられません。 

掃黄の様子
掃黄3

掃黄5


管理人がたまたま、新都会酒店に宿泊していて、龍亨閣酒店の前を通りかかった時に、3番目の写真のような光景を目にしました。 何度か龍亨閣酒店に宿泊したこともありますから(なにせ立地がもの凄く良い)、衝撃を受けました。

人権も何もなく、引っ張られていく小姐とその客人…。 会社勤めの人であれば間違いなく首でしょう。

もし、あなたが一流ホテルに泊っていれば、少なくとも掃黄が入るような情報は事前にホテル側に漏れます。 一流ホテルの桑拿やKTVの客人が公安に掃黄で引っ張られて逝ったら、それこそホテルの面子が無くなってしまいます。 

万一掃黄が入るような事があれば、一流ホテルの経営者と公安は賄賂で繋がっていますから、事前に情報が漏れて桑拿なんかはやっていません。 閉まってます。 形だけ検査に入るくらいでしょう。

安全はお金で買ってください。 少しの金をけちって弱小酒店の桑拿なんか入って遊んでいたら大変な目に遭うかもしれませんよ。

自分の身は自分で守らないと。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。