スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

天鹅湖酒店前バス停留所 →天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)

東莞市内の移動・交通手段
03 /09 2016
匯美酒店前から⑦番のバスに乗り天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)へ行くバス停留所から、天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel) 迄歩く道順を撮影しました。



天鹅湖酒店前バス停留所 →天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)


バス停は、「天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel) 」そのまんまの名前ですから間違える事は無いと思います。

始めの内はタクシー利用でも、慣れてきたらバスも使ってみましょう。
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

常平駅バスターミナル (Changping Statioon Bus Terminal)

東莞市内の移動・交通手段
03 /07 2014

常平駅汽車駅 (Changping Statioon Bus Terminal)

常平駅汽車駅を撮影してきました。

この場所から匯美酒店や天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)に向かうバスが発着します。




にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞のタクシーについて

東莞市内の移動・交通手段
02 /26 2014
東莞のタクシーには2種類あります。

黄色い小型タクシーと水色の大型(中型)タクシーです。


20131106常平小型タクシー-1
黄色い小型タクシー

20131105 常平大型タクシー-1
水色の大型(中型)タクシー


初乗り料金は、黄色い小型タクシーは6RMB。 水色の大型(中型)タクシーは7RMBです。

何度も訪問した読者さんは分かっていますが、メーターを使って走ってくれる運転手は、管理人の経験からすると3-4人に一人くらいの割合です。

交渉での料金というのが現地スタイルになってます。

一応交渉での目安を書いておきますと、天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel) →匯美酒店(その反対も同じ)で15RMBです。

まあ経験ですのでメーターで走ってくれる運転手を探してみてください。

なかなかつかまらないので、タクシーが一杯走ってくれるところでやりましょう(笑)

管理人は統計を採るために何度か太子酒店のようなあまりタクシーが走ってないところで、メータータクシーを粘って捕まえようとしたら、最大30分くらい掛かった事があります。

(ヤレヤレ・・・)

ちなみにタクシー運転手が屯っている処で拾うのは避けた方が良いでしょう。 ターボメーターのタクシーもありますから。 詳しくは過去記事で。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

管理人からの現地情報 ⑥

東莞市内の移動・交通手段
12 /27 2013
匯美酒店を出て、とりあえず以前に撮影した時には、確か夜の日本食料理店街の撮影しかしていなかったので、日本食料理店が集中する通りを撮影しながら、五稜郭でランチを食べました(写真は過去記事参照)。 




五稜郭のカツ丼は、BISTROのカツ丼とはちょっと比べられないですね。 管理人はカツ丼なら五稜郭が他の店と比較して肉厚で安くて美味しい。 食後のミニ・デザート付き。


食後は、匯美酒店すぐ傍のバス停留所から天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel) 前のバス停はどういう感じなのかを撮影します。




こんな感じのバス停で、ここから天鹅湖酒店迄はこのyoutubeの動画の通り歩いていけば着きます(天鹅湖酒店→匯美酒店に向かう方向のバス停。匯美酒店→天鹅湖酒店は反対側の停留所)。

両ホテル間を結ぶバスで一番便利なのが⑦番のバス。

これで、常平駅や欧亜国際酒店(Eurasia International Hotel)にも行けます。

しかし、この⑦番のバスは時間にすると、20分に一本の割合(計りましたよ。何度も)  そこでひっきりなしに通っている②番やその他の番号のバスでも雅蘭酒店前の停留所は、殆どのバスが停車しますので、ここで乗り降りして匯美酒店⇔天鹅湖酒店の移動をすれば良いと思います。





覚えておくと役に立ちますので、お忘れなく。

とこういう感じでデータを収集していきましたが、これ以上書いても面白くないと思いますので、省略。

しかし、この記事のデータは非常に役立つと思いますので、念を押して強調しておきます。

続きます・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞駅から匯美や天鹅湖酒店まで行くには?

東莞市内の移動・交通手段
08 /09 2013
前回、クロスバーダー・ミニバン、「華通」の危険性を書きましたが、では東莞駅(常平駅)から各ホテルまではどうやって行ったらいいの?という疑問があると思います。

東莞駅2-1
東莞駅(常平駅)

具体的には、この常平駅を背にして左横に常平市内へ向うバスターミナルがありますので、そこから⑦番のバスに乗れば、天鹅湖酒店(スワンレイク・ホテル)や匯美酒店まで行けます。

距離的には、天鹅湖酒店の方が匯美酒店より全然近い。 距離にして約半分です。

しかし・・・バスで東莞駅(常平駅)から匯美酒店(Huimei Hotel)まで行くのは、途中あまりにも停車が多くて止めた方がいいと思います。

お薦めはタクシーですが、駅前のロータリーで客待ちしているタクシーに乗ってはいけません。

ボラレます。

恐らく匯美酒店まで25~30元くらいのことは当然のように言ってきます(しかし、彼らにも言い分があって客待ちしているタクシーは高くなって当たり前なんだそうです)。

東莞駅(常平駅)を背にして正面少し左に信号が見えると思いますので、そこまで歩いてそこでタクシーを拾いましょう。

ちなみに、天鹅湖酒店(スワンレイク・ホテル)までだったら確実に初乗り料金6~7RMB。 匯美酒店までは10~15RMB位です。 渋滞が無い時で匯美酒店まで初乗りで行けた時もあります。

乗る前にメーターで行ってくれるか確認して、天鹅湖酒店なら降りる時に10元札を渡して、お釣りはチップだと言ってあげてください。 匯美酒店(Huimei Hotel)までなら+3RMBくらいをチップであげれば十分でしょう。

バスで2元(30円)、タクシーで10元(150円)だったら、バスの車内でスリや汚い思いをして向うよりは絶対にタクシーが良いと思います。

市内バスに乗るのは、ホテルへ着いて荷物を全部部屋に入れてから。

ケチッて大金を失わないようにして下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

常平⇔黄江⇔樟木頭⇔長安⇔虎門間の移動

東莞市内の移動・交通手段
03 /24 2013
恐らく、常平が人気が一番多いでしょうから常平から解説します。

常平から、黄江・樟木頭・長安・虎門等に向かうバスが出ています。

東莞駅近くにある、バスターミナルがあります。

常平汽車駅1-1

匯美酒店前のBus乗り場から2・7番のBusで行けたと思います(2元)。 乗降客が多いので2・7番以外にもバスターミナルで停まるBusはありますので、各自ご確認を。 

ちなみに天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)からだと歩くのはつらい距離ですが、結構近くです。

天鹅湖酒店からもすぐ近くからバスターミナル行のBusは出てますので念のため。

常平汽車駅2-1

もし、匯美酒店から黄江へ行くのであれば、2人以上ならタクシーが絶対に良いです。 わざわざ近距離で汚いバスに乗ってスリも出没するバスに乗るリスクを犯すことはありません。

メータータクシーで25元位で行けます。

ちなみに、樟木頭であれば40元位ですから目安として覚えておいて下さい。

長安や虎門に行く人は、バスターミナル若しくは、匯華国際飯店の前から高速バスも出てますのでそこから行った方が良いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

市内バスについて

東莞市内の移動・交通手段
02 /20 2013
東莞に慣れた旅行者なら、市内を走るバスに乗ってみましょう。

バス停に路線図がちゃんとありますので、自分が行きたい場所にバスが走っているか確認して乗ればいいのです。

そうは言っても日本と比べれば圧倒的に安いので、管理人もついついタクシーで行ってしまいますが…。

市内バスは2元の統一料金です。

旅行者であれば、時間は有り余っていると思いますので、経験として乗ってみるのも良いと思います。

匯美酒店から、夜総会の多くある天鹅湖路へも行けますし、天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)へもバスで行けます。

夜総会に行くのにまさかバスで行く人がいるとは思えませんが。 可能性として書いておきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞市内の移動について

東莞市内の移動・交通手段
02 /18 2013
東莞市内の移動手段については、主にバスとタクシーになると思いますが、実際は旅行者はタクシーがほとんどでしょう。

白タクも一杯走っていますが、白タクでなくてもメーターを使って走ってくれなかったりします。

常平だと、匯美酒店(Huimei Hotel)から天鹅湖酒店(Swan Lake Hotel)くらいまで移動しようと思ったら白タクでもメータータクシーでも15RMBくらいの事を言ってくるでしょう。

色々な意見は有るでしょうが、管理人は基本メーターで走ってくるタクシーしか乗りません。 勿論、2・3回断られたりしますが、ちゃんと走ってくれるタクシーもあります。 車から降りる際には、少しチップを上乗せして降りれば良いでしょう。 

ちゃんとメーターで走ってくれるタクシーが捕まりますので、焦らなくても大丈夫です。 念のために。

バスは市内バスであれば、2RMBです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。