スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞旅行について管理人からのお願い

・管理人からのお知らせ
06 /26 2012
このブログは主に東莞旅行初心者のために役に立てられればという想いと、自分自身の情報整理のためにメモ替わりに書いていけば、旅行者にも私自身にも役立つだろうと書き始めました。

しかし、ベテラン?(経験豊富な方々)の中には苦々しく思う方がいるかもしれません。 ひっそりと楽しみたいから情報をオープンにするな!とか非常識な行動を取る日本人が増えるせいでとそのばっちりを恐れる方もいるでしょう。

私も知らないで損したことや、多額なボッタクリではないですが、いろいろと勉強代を払ってきました。 初心者の方々は、現地在住日本人や愛好者さん達のことも考えて楽しんでくれることを願っています。

スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞で遊ぶための注意事項

・管理人からのお知らせ
06 /23 2012
現地では稀に大人数でホテルのフロント等で大声を出して騒いでいるグループ旅行者らしき日本人を見かけることがあります。 旅行で来たりして気分が高揚しているのかもしれませんが、これは非常に危険な行為です。 

現地在住の日本人の方々は苦々しく思っているかもしれません。 工場の失業者や犯罪者等、事件に巻き込まれる可能性大ですので、大人数で騒ぐのは自分の身のためにも止めた方がいいでしょう。

今は公安も外国人を特別扱いしてくれませんので万一の場合、2週間監獄に入ることになるかもしれません。 

現地東莞へ行く前に、充分に準備してから現地へ行って下さい。

万全な心構えと準備があれば、非常に楽しい思い出になることでしょう。 日本では経験できないような。


にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

香港空港にDELTAやPeachで夜中に着く場合は?

香港⇔東莞の移動
06 /18 2012
先日、香港空港から東莞への移動方法について書きましたが、問題が一つあります。 

航空会社未定の香港行き格安航空券を購入した人は、成田からだと一昔前までは必ずと言っていいほどDELTAでした。 今は香港航空とかもありますが、直行便ではDELTAか香港航空、経由便では中華航空(チャイナエアライン)の台湾経由便でしょう。 

ここで問題になるのは、成田発のDELTAや関空発のPeachでしょう。 特に今後はPeach難民が香港空港で大量発生しそうです。 特にPeachは辛そうですね…。

そこで、東莞を目的地とする当ブログの読者さんに、DELTAで到着し23:00香港空港発A43のバスに乗り遅れた方やPeach難民になりそうな方へ耳より情報を差し上げます。

上水駅発羅湖行き最終電車は23:43。 つまり23:00に香港空港発A43のバスに間に合ったとしても、終電にはまず間に合いません。 ※ちなみに私は23:00のバスで羅湖行き終電に一度も間に合ったことはありません。

まずは皇崗(ファンガン)行きのミニバス(150HKD)を探してください。 運が良ければそれで中国に入国でき、香港のホテルで一泊するよりも中国国内でずっと安く快適に過ごせます。 香港のホテルで一泊しては格安航空券でお金を節約した意味がなくなってしまいます。 

A43のバスも皇崗行きのミニバスも終わってしまっていたら、N42A(香港のN番は深夜バス)のバスで同じく上水駅下車、上水駅でタクシーを拾い落馬洲まで(約50HKD)。 又は上水駅すぐ近くのバスターミナルからN76落馬洲(9HKD)。 落馬洲から皇崗イミグレへの移動は黄色い専用バス(8HKD)。 イミグレを無事通過し、中国国内へ入れたらタクシーで24時間桑拿へ移動。

やはり、上水駅からはタクシーで落馬洲(皇崗)へ向った方がいいと思います…

とこんなプランでいくのが宜しいかと思います。 でもこの方法は何度も東莞へ通いなれた方にしかお薦めできません。 初心者はマカオの桑拿にでも行って朝を迎えてから東莞へ行きましょう(でも、そうすると返って高くなりますね…。 東莞へ行く意味がなくなってしまうかもしれません)。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞(常平・樟木頭)のお役立ち情報ブログを始めます!

・管理人からのお知らせ
06 /16 2012
今日から東莞(常平・樟木頭・黄江)の様々な情報を発信していきます! 皆さま御贔屓の程よろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。