スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2012年4月付youtubeの掃黄の様子

掃黄(サオファン)
07 /31 2012
一番新しい掃黄の様子です。 

油断はできませんが、現地からの情報では完全復活とは言えないまでもホテルによってはだいぶ回復しているようです。 ※現地行かれた方、生の情報をお待ちしてます。

スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞現地情報

・管理人からのお知らせ
07 /30 2012
一概には言えませんが、地域・ホテルによってはだいぶ復活してきたようです。 本格回復にはまだ時間がかかるかもしれませんが、客の少ない今がチャンスかもしれません(自己責任で)。 

管理人からは遊ぶのは最低でも4ツ星酒店以上としかアドバイスできません。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

掃黄ももう暫くの辛抱です

掃黄(サオファン)
07 /28 2012
8月渡航予定ですが、未だ厳打が続いていて心置きなく楽しめないようです。

今回のは随分と長いですが、現地の飲食店の老板も困って警察(ジンチャー・公安)に文句を盛んに言っているそうです(中国人は金儲けに関しては黙ってないですからね)

そろそろ弛めないと公安も袖の下が取れなくて困っているようなので、もう暫くの辛抱です。

KTV小姐の軍隊式教育(朝礼の様子)と掃黄のyoutubeを参考に貼り付けます。 youtubeでもやはり弱小酒店の桑拿に掃黄が入っていることが多い様子がわかります。





にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞の掃黄の様子

掃黄(サオファン)
07 /26 2012
東莞の掃黄の様子が分かるyoutubeです。

現在、状況はかなり厳しい様子ですね。東莞へ遊びに行かれる方はくれぐれも用心してください。

桑拿で選ぶ様子なんかもありますので、参考までに掲載します。

※来月渡航予定なのに…youtube差し替えました

東莞掃黄



にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東莞、厳打継続中

・管理人からのお知らせ
07 /23 2012
東莞は例年にない厳しい状態が続いています。

管理人の良く行く桑拿のサブマネージャーに電話してもまだダメだと言っています。 正直今までにこんな経験はありませんでした。 

今回は随分と長く続いている印象です。 来月8月には大丈夫だと思っていますが、こんなに長く続くのは記憶にないので心配しています。

今の時期は澳門に行った方が安心でしょう。 経費がずい分と違いますが、レベルもその分違います。

管理人のもう一つのブログ、「マカオの現地情報」も御覧ください。

管理人も来月に東莞と澳門に久しぶりの出張に行きますので、このブログで報告します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

頻繁に香港空港を使う方へ◎得情報 6(最終回)

お得な航空券の取り方
07 /22 2012
「頻繁に香港空港を使う方へ◎得情報」を未完結にしていましたので、更新を暫しお休みする前に書き残しておきます。 

管理人は香港発券のマイレージ航空券以外に、成田発航空会社未定、デルタ航空と使うことが多かったですが、商社勤めで世界を飛び回っている友人から教えて貰った、とっておきの航空券を最後に紹介しようと思っていました。 

申し訳ありませんが考えが変わりました。 ここから先は皆さんがご自身で探してください。 必ずあることを断言します。

管理人が最後に香港(澳門のみでしたが)を訪れたのもその方法ででした。

へきさんくらいの方は御存じかもしれませんが、こんな方法があったのか!という方法が実際にあります。 香港⇔日本間を頻繁に行き来している商社マンでも気が付いている人はいないと思います。 なぜなら、管理人が予約する際にほとんど予約がされていないことがわかるからです。

無論LCCではありません。 マイレージもちゃんと加算される有名な航空会社です。 

ヒントはエクスペディアでも検索すると一覧に出てくる航空会社です。 勿論そのまま予約しては全く意味がありません。 

デルタ航空でも十分に香港発券のメリットを享受できますのでお使いください。 管理人も現在考えられる次点の方法がデルタ航空だと思います。  なぜデルタ航空なのか?もしかしたらその内に書くことがあるかもしれません。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

頻繁に香港空港を使う方へ◎得情報 5

お得な航空券の取り方
07 /21 2012
東莞・澳門へ行く方のほとんどが、香港空港を目的地にしていると思います。

香港への航空会社の乗り入れスケジュールですが、「東京発香港空港行」を参考にすると便利です。

管理人は成田を使いますので、関西空港など成田以外の空港を使われる方は下記を参考にしてください。

関空発香港行
名古屋発香港行
福岡発香港行

香港へ行かれる方が一番多いのは成田発だと思いますが、成田発ですと一番嫌がられるスケジュールを持っているのが、

DL155 月火水木金土日 成田発19:20 香港着23:25
DL156 月火水木金土日 香港発08:20 成田着13:40

というスケジュールを持つデルタ航空だと思います。 管理人も航空会社未定の格安チケットを購入すると、香港航空が入ってくる前まではことごとくデルタ航空になりました。 

それでも以前は22:30着で運が良ければ大型GoGoバスで東莞(常平)最終便の22:45に乗れ(最終便は度々遅れましたので)、帰りは上島珈琲発早朝4:00も使えましたが、今では到着は深圳泊か澳門泊。 出発は4:00のGoGoバスが消滅したので、前日に香港に入っているか、澳門の桑拿に行って朝4:00のフェリー(5:00では厳しい)利用の厳しい選択しか残ってませんでした。

時間優先の方はキャセイかJAL・ANAを使うしかありませんが、管理人は敢えてデルタ航空を使っています。 なぜか? 

すいません、とっておきのエアラインはまだ終わりません。

6 へ続きます…

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

頻繁に香港空港を使う方へ◎得情報 4

お得な航空券の取り方
07 /19 2012
管理人は長期休暇がとれる時は香港発の往復航空券をマイレージで確保しておき、それ以外では3泊4日(時には2泊3日)くらいの日程で東莞を訪れています。 

2泊3日位のスケジュールで東莞は少しもったいない気がしますが、ストレス解消のために行ってるようなものですので、あまり考えないようにしています。

2泊や3泊で訪れるときは、さすがに正規航空券では勿体ないので、航空会社未定の格安航空券で行っています。 この香港行格安航空券は一昔前まではまずデルタ航空がほとんどでしたが、今では香港航空になることも多いです。 

航空会社未定は、どこの旅行会社も利幅が薄いと見て例えばYahooトラベルの商品でHISとかに電話で問い合わせても、すぐ振替商品を勧められたりします。 航空会社未定の商品でないと、予算が大幅オーバーになるので結構うんざりしている人多いと思います。 電話で待たされた挙句、こういう対応ではイライラします。

管理人は、スカイゲートの航空会社未定の格安チケットやHISの香港行航空券を毎日のように値段のチェックをして、航空会社未定の格安チケットが取れた時や未定でなくてもかなり安いチケットが取れた時のみ短い旅程(2泊とか3泊とか)で行っています。 それ以外は、香港発券のチケットで長期スケジュールを組んで行きます。

この航空会社未定で決まってくる香港航空なんですが、個人的にはあまり好きではありません。 良いところは機材が新しいことと、時間帯が便利な事(成田発着です)。 

悪いところは何と言っても、良く遅れますし(当日フライトがキャンセル!になって3泊4日が強制的に2泊3日なった経験があります)、内装が中国人趣味で下品でセンスは感じられません。 また、機内食が不味いとまでは言えませんが、炭水化物のオンパレードで良くわからん甘い豆腐(これ単体でどうやって食うんじゃ! 日本人の食の組み合わせをもう少し勉強して欲しい)と言いたくなるような3流エアラインの印象を受けます。 映画等のプログラムもありませんし、当然スクリーンもなしです。 本読むか音楽聞いてるしかないと思います。 

更に格安チケットではマイレージがスズメの涙程しか溜まりません。 従って、香港航空は全く使えないマイレージプログラムになります。

最後に成田からは良いのですが、現地香港空港では完全にLCCの扱いになっていること。 到着時に場合によっては、滑走路から乗り換えバスでイミグレへ行かねばならないこと。 そして香港から日本に向かう時に、まるで空港の地下の様な暗くて貧乏くさい搭乗ゲートから滑走路上の飛行機までバスで行かねばならないこと。

以前は香港到着が微妙な時間で、常平行きのワゴン最終便にいつも間に合うかどうかイライラしたものです。 間に合わないと強制的に深圳泊か澳門の桑拿かどちらかの選択肢になってしまいますので。

すいません、とっておきのエアラインはまた次回になります。

5 へ続きます…

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。