スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

香港空港から東莞への移動方法(初級者向)

香港⇔東莞の移動
02 /28 2016
既にいろいろなところでも紹介されていますが、整理しておきます。

香港空港から東莞への移動方法です。

①香港空港→東莞へ直通バス(ミニバンで片道230HKD)
②香港空港→A43バスで上水下車(約30HKD)、MTR東鉄線上水駅→羅湖駅(約20HKD)…≪徒歩で国境越え中国入国≫広深線CRH深圳駅→東莞駅(約45RMB)。 東莞駅からはタクシー利用(10元あれば十分)



香港空港⇔香港市内或中国本土行Bus乗場迄の道順


香港空港発中国本土行のA43Bus乗場への道順


と大きく分かれてこの2つです。 勿論これ以外にも行き方はありますが、基本はこの2つを抑えておけば十分。 東莞初心者さんは①の移動方を使うことをお薦めします。 それと荷物が多い旅行者は断然①ですね。 バックパッカーさんは②の方が気楽です。

①のメリットは車に乗ったままで国境を越えられる事。 管理人も実際に体験するまでインターネットで書かれていた通過方法をなかなか想像できませんでした。 いくらここで書いても経験者でないとわかりませんから、とにかく香港空港から230HKDのミニバンで東莞まで行ってみてください(華通は200HKD)。 慣れたら②の方法や深圳駅から匯美酒店すぐ近くまで行くバスに乗るとかいろいろと方法はあります。 ①の直通バスは2~3社が扱っており、行き先や出発時間帯によって決めましょう。 華通以外は値段はほとんど変わりません。 案内人の対応でいつも決めています。

なぜ安い華通にしないのか? それは華通は使っている車が日本車のアルファードではなくて中国車かなんかの安っぽい、身体が痛くなるアルファードまがいなので、好きではありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。