スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人民元預金口座開設

人民元預金&両替&キャッシング
03 /08 2016
東莞愛好者さんは、現地訪問の度に中国銀行(チョンゴウインハン)でパスポートを出して人民元に両替しているか闇両替屋を利用していると思いますが、レートが良い時になるべくまとめて両替しておいて預金できれば金利も付くし何かと便利ですよね。

中国では(勿論東莞でも)簡単に人民元預金口座が作れます。 管理人も過去に中国銀行と中国建設銀行に口座を作って所有していました(今は両方閉鎖しています)。 

一般的には中国銀行、中国工商銀行、中国農業銀行、中国建設銀行が四大商業銀行と言われています。

旅行者でも簡単な中国語を話せれば口座を作れると思いますし、支店によっては英語を話せる担当者が居たりしますので、運が良ければ容易に開設できるでしょう。

中国人民元預金口座開設サポートをしている業者さんもいますが、独力で簡単にできます(こんなこと書くとまたイヤガラセがあるかなあ…)

円から人民元に両替するのは、中国銀行しかできません(要パスポート・护照)。 しかし、困ったことに中国銀行は支店の数が少ないので、使い勝手が良くありません。 


中国銀行990-1
常平の中国銀行


管理人も当初は中国銀行に口座開設しましたが、不便この上ないので閉鎖し、東莞にも支店が多い中国建設銀行に口座を開設して所持していました。

※最近常平に行ったら結構中国銀行の支店ができてました…しかし樟木頭では少し歩かないとありません。

使い勝手を考えれば中国建設銀行が良いでしょう。 他にも様々な銀行が現地では営業していますが、基本的には同じです。 


中国建設銀行990-1
左奥に見えるのが匯美酒店です。 位置関係を覚えておいてください。


最後に、人民元預金口座開設を考えている方々にアドバイス。 今回の尖閣騒動もそうですが、中国は共産党の一党独裁体制の国家で国民の権利、いや人民の権利ですね、なんてちょっぴりしか考えません。

ましてや反日を都合良く利用する国家ですから、預金口座には没収されてもあきらめられるような金額くらいにしておくことをお薦めします。

それに、中国は不良債権の山でいつ何時暴落するかわかりません。 管理人は人民元は一度暴落すると考えています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村 ランキング向上にご協力を!
「東莞の現地情報」メンバー限定掲示板リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

非公開コメント

「現地情報」管理者

2006年頃から中国の東莞を訪れる機会があり、現地情報を役立ててもらえればという思いで、このブログを始めました。 リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。